« Hearts of Iron 3における生産 | トップページ | 工業力の割り当て(生産) »

2012年4月11日 (水)

工業力の獲得

HoIシリーズでは、エネルギー、鉄、希少資源を工場に投入することで、工業力を得ます。
エネルギー、鉄、希少資源は、それぞれ州で生産されます。また、工場も州に存在します。


ドイツのPirna州では、エネルギー2.4と鉄1.2が毎日採掘されている。また工場が2単位有る。

エネルギー2単位、鉄1単位、希少資源0.5単位を工場1単位に投入することで、工業力1単位を得ます。

現在備蓄されている資源は、画面上部のバーに表示されます。カーソルを合わせると、1日あたりの変化量、使用量などが表示されます。


ドイツは27562のエネルギーを貯蔵しており、毎日372.33ずつ貯蔵量が増えている。
本土(首都と陸続きの範囲)で生産されるエネルギーは1日あたり669.45であり、このうち33.49が(原油へ)変換され、263.62が(工場によって)使われている。
差し引きの669.45-33.49-263.62が上記372.33になる。

国家が保有する工業力は、画面上部のバーに表示されます。スラッシュで区切られた3つの数値のうち左から、使われていない工業力、マップ上の工業力、補正後の工業力です。


ドイツの領土には144単位の工場がある。これに補正が合計40%(10+5+25)かかかるので、実際に使える工業力は201である。このうち18が割り当てられず無駄になっている。

工業力は、生産画面のスライダでupgrades(改良)、reinforcement(戦力補充)、supplies(物資)、production(生産)、consumer goods(消費財)に割り当てられます。


ドイツは201の工業力(補正後)を持つ。改良に34.61、戦力補充に18.63、物資に89.15、生産に13.39、消費財に44.62を割り当てている。戦力補充の必要量(Need)が0であるにもかかわらずICを割り当てているので、この18.63分が無駄になっている。

工業力は様々な要素によって補正されます。

ドイツの政府首班ヘスは工業力を5%増加させる。


ドイツは経済法によって工業力に25%のボーナスを得ている。


技術によって工業力に10%のボーナスを得ている。
※ 画面に表示されている+12.5%という数字は、次の研究が完成したときに得られるボーナスなので、現在は10%。

そしてHoIでは、ほかのParadoxゲームでもよくあるように複数の補正が重複したときは足し算で計算するので、144×(1+0.05+0.25+0.1)=201が実際に使える工業力になります。

工業力の必要量は毎日変動するので、その都度スライダを変更するのは煩雑です。工業力の割り当てをコンピュータに任せることもでき、改良優先、戦力補充優先、生産優先、手動割り当ての4つが用意されています。

私は手動割り当てにして、改良、戦力補充、生産、消費財はそれぞれ必要量を割り当てます。(Needのボタンを押すと必要量が割り当てられます)
物資が不足するときは生産を減らし、余剰になったときは生産を増やすことで工業力を効率的に使います。

« Hearts of Iron 3における生産 | トップページ | 工業力の割り当て(生産) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499066/44845119

この記事へのトラックバック一覧です: 工業力の獲得:

« Hearts of Iron 3における生産 | トップページ | 工業力の割り当て(生産) »