« 壊れるヒンジの性質 | トップページ | シミュレーション結果が毎回異なるのはなぜ? その2 »

2012年6月 7日 (木)

シミュレーション結果が毎回異なるのはなぜ?

2chのスレッドで出ている話題。
Phunでシミュレーションごとに結果が異なるのはなぜか。

丸め誤差が毎回変わるのではないかという仮説がある。
このようなシーンデータを作成して、10秒間実行するのを100回繰り返してみた。シミュレーションスピードは0.01なので、10フレーム分になる。結果は、
pos = [-2.3440396e-09, -0.053625375];
vel = [-4.6877808e-08, -1.0724393];
angvel = 1.2536818e-19;
で完全に一致した。

丸め誤差が原因ではなさそうだ。

« 壊れるヒンジの性質 | トップページ | シミュレーション結果が毎回異なるのはなぜ? その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499066/45568047

この記事へのトラックバック一覧です: シミュレーション結果が毎回異なるのはなぜ?:

« 壊れるヒンジの性質 | トップページ | シミュレーション結果が毎回異なるのはなぜ? その2 »