« 大円小円ジェネレータ | トップページ | 耐圧合板材と不確定性 »

2014年4月 1日 (火)

埋め込み力?の大きさ

埋め込みが深いほど、射出される物体の速度が大きいという現象は古くから観測されてきた。この理由について「深いほど加速時間が長いからだ」という説明をどこかで見た気がする。

しかし、こちらの実験シーンでは埋め込まれた円は1209.3m/sで等速直線運動する。2フレーム目以降加速しない。

伸ばされたヒンジは引っ張り力を発生させるがヒンジ間の距離が縮まるにつれ減速することを考えると、私が立てた仮説は以下の通り。

  • 埋め込まれた物体は、力ではなく「速度」を得る
  • 速度は埋め込み深さに比例する
  • (埋め込みによって発生する速度) < (現在の速度)である場合、速度は変わらない

伸びたヒンジの場合はこれの変形で、こうなっているのではないだろうか。

  • 伸びたヒンジは、力ではなく「速度」を得る
  • 速度はヒンジの伸びに比例する
  • (伸びによって発生する速度) < (現在の速度)である場合は減速する

« 大円小円ジェネレータ | トップページ | 耐圧合板材と不確定性 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499066/55607051

この記事へのトラックバック一覧です: 埋め込み力?の大きさ:

« 大円小円ジェネレータ | トップページ | 耐圧合板材と不確定性 »