« 第12回Phunコン JPCC | トップページ | 第12回Phunコン JPCC その3 »

2014年12月12日 (金)

第12回Phunコン JPCC その2

第12回Phunコンへ挑戦中。本日の成果は6rad./sec。吸気と圧縮行程がないので、どう見てもガスタービンエンジンです。

Phun/Algodooで燃焼爆発をシミュレートしたい人は、OnCollide=(e)=>{ Scene.addCircle({pos := e.pos; radius := 半径;})}だけでも覚えると便利です。

さてAlgoboxを探検していて見つけたDynamic Lensのシーン。微小なレンズが回転することで焦点を結ぶ補償光学系です。OnLaserHitで衝突点の検出と、レーザーの回転両方をしているのが素晴らしい。私が作ったすばる望遠鏡オートフォーカスよりはるかにシンプルな実装になっています。

« 第12回Phunコン JPCC | トップページ | 第12回Phunコン JPCC その3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499066/58249849

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回Phunコン JPCC その2:

« 第12回Phunコン JPCC | トップページ | 第12回Phunコン JPCC その3 »