« Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 3 | トップページ | Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 5 »

2015年7月14日 (火)

Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 4

パーツにモジュールとして機能を追加するプログラム。KSPEventとKSPActionを使うことには成功した。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using UnityEngine;
namespace PartModule1
{
    public class RightClickPart : PartModule
    {
        public override void OnStart(StartState state)
        {
            Debug.Log("RightClickPart OnStart");
        }
        [KSPEvent(guiActive = true, guiName = "Activate")]
        public void Activate()
        {
            ScreenMessages.PostScreenMessage("RightClickPart Activated", 5.0f, ScreenMessageStyle.UPPER_CENTER);
            Debug.Log("RightClickPart Activated!");
        }
        [KSPAction("ActivateAction")]
        public void ActivateAction(KSPActionParam param)
        {
            Activate();
        }
    }
}

Screenshot10

次回はKSPFieldに挑戦予定。

« Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 3 | トップページ | Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499066/60741857

この記事へのトラックバック一覧です: Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 4:

« Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 3 | トップページ | Kerbal Space ProgramのパーツMODを作る 5 »